2010年07月26日

それなりdays

連日の暑さで気が立っているのか、オフィスの恐いオネーサマが新人の女の子を叱って泣かせてる今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

しっかし、恐いだけで大して仕事ができるわけじゃないオネーサマって、いったいどういう神経してたら毎日平気な顔して出社できるんでしょうねえ。理解に苦しむわー。こういうのを見てると、「女性一般職40歳定年制度」を提言したくなっちゃいます。ざっくりな言い方で申し訳ないですが、一般職ってどうもこれくらいの年齢を境に、マイナスがプラスを上回ってくる気がするんですよねえ。ま、だからって本当に提言すると社内的かつ社会的に抹殺されるからやりませんが。

一方、怒られてすぐ泣いちゃう新人の神経もわからない。昔はトイレとか給湯室だとか、みんなの見てないところで泣いたもんなんじゃないでしょうかねえ(僕は泣いたことがないんでわかりませんけど)。

そもそも、泣くからますますオネーサマの神経を逆なでしちゃうわけですよね。「若いからって泣いたら許されると思うなよ、おんどれはよぅ!」と言わんばかりのオネーサマの表情を見るのがなによりの納涼です、なんて。あはは。

さて、もうあと2週間もすれば海もクラゲがうようよ出て泳げなくなっちゃいますが、今年はとうとう海に行けなかったなあ。あーあ。綺麗なビーチにパラソルさして、トロピカルなカクテルでも飲みながら水着のオネーチャンたちを眺めてたかったのに・・。

なんてことを言いつつも、そもそもが太陽の似合わん非ナイスガイであることは重々承知してますんで、今年の夏は(も)、チャレンジングなお仕事と、清楚で薄着(←ここ重要)のオネーチャンが1人か2人オフィスにいてくればそれでええわ、と明鏡止水な心境でございます。・・どうも前者しか実現しなさそうなイヤな予感はしますけど。
posted by コピ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 商社な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。